あの有名人も住んでいた分譲住宅

新着情報

名古屋では分譲住宅が主流

車社会の名古屋での住宅事情 名古屋および名古屋近辺は、完全な車社会です。車関連の会社の多くは自家用車で…

詳細を確認する

家を買うときは周辺にも気を配ること

名古屋の分譲住宅はお買い得 マイホームを入手する方法としては、やはり家族がそれぞれで個別の空間を持てる…

詳細を確認する

名古屋であこがれのマイホーム

名古屋の分譲住宅がおすすめな理由 愛知県に位置する名古屋市は、かの有名な名古屋城もあることもあって、観…

詳細を確認する

名古屋の分譲住宅は男の城です

名古屋の燃える闘魂星野仙一さんは現役時代、年俸交渉でも熱血振りを発揮されていたことはよく知られています。ある年の交渉では当時破格の数千万円を要求し、世間を驚かせたそうですが、その時球団幹部を通じてオーナーが星野さんに言われたのは、ドラゴンズの親会社である中日新聞は一部10円(当時)の新聞を売って商売してるんだから、選手もわきまえなきゃ駄目だということでした。
星野さんはその時、名古屋の人の金銭感覚の厳しさを痛感したそうです。その星野さんが、ルーキーイヤーの年俸交渉を終えて最初に手に入れたものは、名古屋の分譲住宅でした。六大学時代の対戦相手、慶応出身の奥さんと住むための新居にするためでした。
その後星野さんは指導者となり、選手に機会あるごとに言っていたのは、グラウンドで実績を出して、金を取って、自分の生活を目に見える形で良くして行けということだったそうです。言葉を変えれば、早く寮やアパートを出て、名古屋の分譲住宅を買えるようになれ、といっていたのかもしれません。
早くに父親を亡くされ、母子家庭で育った星野さんにとって、自分の腕一本で手に入れた名古屋の分譲住宅はまさに、男の城そのものではなかったでしょうか。

名古屋で分譲住宅に住んでみたい

名古屋は東京、大阪に次ぐ知名度のある大都市です。交通網、職場、環境すべて充実しているので、人口も大変多いです。そのような土地柄マンションが多いのですが、郊外を中心に分譲住宅が増えてきています。そこで分譲住宅について調べてみました。まず分譲住宅とか何か?ということですが、分譲住宅とは業者が広大な土地を区切り、あらかじめ建物を建てた上で販売している住宅のことです。
自分で土地を買って、一から建てるよりも安く購入できる場合が多いです。その分リスクもあります。あらかじめ業者が建てているため、地盤や強度は大丈夫か?との不安があります。これは信頼できる業者かどうかで決まります。万が一のトラブルにもきちんと対応してもらえるかなど確認が必要です。あと分譲住宅は他にもご近所さんがいるはずです。
角地か真ん中かどの場所を選ぶかで環境が違ってくるのでその辺りも慎重に考えることが必要です。分譲住宅の購入は一生に一度の高い買い物になります。後悔しないように時間がかかっても良いのでよく考えて購入してください。自分のお城になるので、購入後は好きなようにアレンジできます。毎日過ごす家なので、楽しくなるような分譲住宅に住んでくださいね。

土地・建物・造成・地盤改良・設計・消費税など含んだセット価格にてわかりやすい料金提案をしております。 サンヨーデザインギャラリー・事務所ショールムームならびに住宅展示場は9:30~18:30まで。 愛知県名古屋市瑞穂区に平成元年11月に創立。 注文住宅供給棟数愛知県№1。今すぐ検索を! 関西・北陸・東海の各エリアにて物件をお探しの方 分譲住宅を名古屋にお考えならお任せください